イベント・お知らせ

  • 周辺観光

この秋に絶対行きたい!おすすめの紅葉スポット特集

木々が赤や黄に色づくと、秋の訪れを感じます。今回は大江戸温泉物語の現地スタッフが選んだ、おすすめの紅葉スポットと見頃をご紹介♪地元民に愛される穴場のモミジやイチョウなど盛りだくさんでお届けします。渓谷や山をハイキングするもよし、鮮やかに色づく観光スポットに行くもよし!今年はゆったり紅葉狩りして、秋を満喫しましょう。

丸山公園
紅葉の見頃:11月下旬~12月上旬/宿から車で約7分

自然の森をそのまま利用してつくられた公園で、紅葉の名所としても知られています。イロハカエデを中心に、樹齢を重ねた大木や広葉樹が多いのも特徴的。木の葉のつもった土の上を歩いて、どんぐりを拾いに行きませんか?鳥のさえずりを聞きながら、気持ち良く森林浴と紅葉狩りが楽しめます。

一碧湖
紅葉の見頃:11月中旬~12月上旬/宿から車で約20分

およそ10万年前の噴火でできた火口湖で「伊豆の瞳」と呼ばれる一碧湖(いっぺきこ)は、一周が約4km。湖畔の遊歩道を歩きながら、十二連島やモミジ林が赤やオレンジへと鮮やかに染まる紅葉を楽しむことができます。水面に映る風景とともに、落ち葉を踏みしめながらじっくり紅葉狩りをしましょう!

河津七滝(かわづななだる)
紅葉の見頃:11月下旬~12月上旬/宿から車で約70分

河津川約1.5kmの間に流れる大小7つの滝は、玄武岩の変化に富んだ趣の違う姿が楽しめます。滝巡りのための遊歩道が整備され、70分程ですべて巡れる手軽さも魅力的!マイナスイオンを感じながら、紅葉を愛でましょう!ちなみに滝のことを「たる」と呼ぶのは、平安時代から続く民俗語なんですよ。

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら